精霊評価

ザ・ゴールデン2018ガチャの当たり精霊・評価を勝手に解説【黒猫ウィズ限定精霊レビュー】

2018年もやってきましたゴールデンウィーク!

世間が休暇ムード一色のなか、黒ウィズにもバカンス気分の精霊たちがやってきます。
ユルめのデザインと裏腹に性能は本気モードなのか!?

サチ
私の手持ちではGWアーサーがいまだに現役ですよ!
師匠
ゲームにレジャーに、みなさん良いお休みをニャ!

ザ・ゴールデン2018限定精霊ガチャの私見評価・レビュー

ザ・ゴールデン2018ガチャのラインナップとポイント

エニィ
火/光複属性の蓄積大魔術・聖アタッカー。

リュオン、リフィルと主人公格が手にしてきた蓄積解放大魔術・聖。

火はエニィがひっさげての登場、性能は折り紙付き。
ラディウス
火/闇複属性の重チェイン連撃アタッカー。

ラディウスといえばの一閃斬撃大魔術に、アンサースキルはやや重チェイン型の威力で登場。

10連撃の手数に加えて、トレンドになりつつあるAS重チェイン+SSチェイン付与のスキルセットは面白い性能。
エーファ
雷/闇複属性の蓄積大魔術・邪アタッカー。

イスカ・ラギトとこちらは準主役級が得てきた蓄積解放大魔術・邪。

苦労人エーファに相応しく、一方で今回の絵柄にはまったくそぐわない本気性能で登場です。
サクト
水単・純属性の連撃・純属性強化アタッカー。

遂にガチャ産純属性強化が第二世代に突入?

エンハンス効果は得られないものの、初手から融合強化級のステータスアップで単色デッキを大幅強化。
キシャラ
水/火複属性の統一パネル変換アタッカー。

メアレス大魔道杯でのレッジの活躍が記憶に新しい統一パネル変換。

シャロン&テオドールやルカのアンサースキル3倍と合わせると凄まじい威力に。
トート
雷/火複属性の連撃・激化大魔術アタッカー。

重激化大魔術のアンカーを雷/火で担うことに。

その重さから敬遠されてきたスキルだが、盗むギミックや単体ダブルスキル付与で評価は向上中。

エニィ(ザ・ゴールデン2018)の評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価

ラディウス・レヴィス(ザ・ゴールデン2018)の評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価

エーファ・ベルツ(ザ・ゴールデン2018)の評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価

サクト・オオガミ(ザ・ゴールデン2018)の評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価

キシャラ・オロル(ザ・ゴールデン2018)の評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価

トート・タピーロ(ザ・ゴールデン2018)の評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価

各精霊のスペック詳細はこちら

関連記事

  1. コードギアスコラボガチャの当たり精霊・評価を勝手に解説【黒ウィズ限定精…

  2. 機械と少女Ⅱ&神都ピカレスクガチャの当たり精霊・評価を勝手に解説【プラ…

  3. 黄昏メアレス4ガチャの当たり精霊・評価を勝手に解説【黒猫ウィズ限定精霊…

  4. BirthofNewOrder2(バースオブニューオーダー2)ガ…

  5. 天上岬外伝&喰牙RIZE3外伝ガチャの当たり精霊・評価を勝手に解説【プ…

  6. 魔法少女まどか☆マギカコラボガチャの当たり精霊・評価を勝手に解説【まど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP