精霊評価

機械と少女Ⅱ&神都ピカレスクガチャの当たり精霊・評価を勝手に解説【プラチナセレクション精霊レビュー】

GA2018の興奮冷めやらぬ9月の黒ウィズも後半に突入。

2つのイベントが同時開催される急展開に、プラチナセレクションとしてMERELESSに引き続いてクリスタルガチャへの精霊追加が実施されました。

サチ
さぁこっからのクリスタル管理が無課金微課金魔道士のウデの見せどころだいっ!
師匠
GAガチャ全力で疲弊している人も多いと思うニャ
ここでのクリスタルガチャ更新はある意味慈悲を感じるニャね

機械と少女Ⅱ&神都ピカレスク精霊の私見評価・レビュー

【シリーズ評価】機械と少女Ⅱ/神都ピカレスク

グロス評価
コメント
かなり評価差の激しい、☆3に近い☆4ガチャ

AS特殊変化・純属性版アルルシ型アタッカー・純属性SPパネル変換と最高レベル性能がある一方、やや凡庸な精霊もあり

今後のウィークリーガチャでの楽しみも残しつつ、記念に10連くらいをオススメします
物質 アタッカー

フィオル・ドレイマンの評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価
ポイント
全体攻撃ASにAS特殊変化スキル。

GA2018で登場したイスカのスキルセットがまさかのクリスタルガチャに降臨。
即時解答で味方全体の攻撃の威力を大きく上げることが可能。

安定的な発動には解答時間停止のサポートが求められるものの、編成時の強さは折り紙付き。
戦士 アタッカー

エアルム・アドラーの評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価
ポイント
分散攻撃ASに詠唱大魔術をもつ。

ASは4チェインで威力の上がる2段式。
久しぶりの登場となる詠唱大魔術は、GA2018のリュオン等の解答時間停止と組むと最大倍率が確定する。

クリスタルガチャ精霊としては現環境基準ではあるものの、ラインナップの中では凡庸な性能の印象。
戦士 エンハンサー

オルテス・ヴァンテの評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価
ポイント
複属性条件エンハンスASにエンハンス/ブーストスキルを持つ。

ガチャ産としては久しい印象の複属性デッキ特化型エンハンス。
ファスト6搭載により初手から強めのエンハンスSSも打てるので雷/火の手持ちが多ければ嬉しい。

反面、駆け抜けでSS2のブーストへの自力到達は困難。
2戦目以降に盗むギミックのあるような面構成で最も輝くかという印象。
戦士 アタッカー

ケネス・ハウアーの評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価
ポイント
重チェインASにセカンドファスト型斬撃大魔術。

まさかのアルルシ型スキルセットが純属性で登場。
クエスト攻略においては文句なしの最強クラスの性能を誇る能力です。

純属性であるため打点は更に高くなることまちがいなし。
限定精霊のなかでも大当たり、今回の目玉の一つでしょう。
戦士 エンハンス
ガード

ギャスパー・アルニックの評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価
ポイント
エンハンス・ガードASに全体ダブルスキル付与。

純属性条件のASは最大100のエンハンス効果があり、10%ガードも優秀。
SSのダブルスキル付与は、全体対象だとその重さからピンポイント起用が多いイメージです。

長丁場の高難易度クエストも増えてきた昨今、クエスト向けデッキでは地味ながら良い仕事をする職人となってくれそうです。
戦士 アタッカー

桃花(ヴィッキー)の評価サマリー

クエスト評価
トーナメント評価
ポイント
連撃ASに純属性型SPパネル変換スキル。

融合条件でスキル回しに猛威を奮ったSPパネル生成が純属性で登場。
ALL属性パネルへの変換も兼ねる点が非常に次世代的な感じです。

1点だけ、ALL属性パネル生成の代償として融合SPパネル変換精霊よりもSS2の周りが1T遅くなっています。
ただ、1枠でパネル爆破とのシナジーやスキル回し加速を担える点は補って余りある性能でしょう。

各精霊のスペック詳細はこちら

関連記事

  1. 眠れる遺跡のアウトランダーガチャの当たり精霊・評価を勝手に解説【黒猫ウ…

  2. 空戦のシュヴァルツガチャの当たり精霊・評価を勝手に解説【黒猫ウィズ限定…

  3. 黒猫のウィズ5周年記念ガチャの当たり精霊・評価を勝手に解説【黒猫ウィズ…

  4. 【LtoL】ミカエラ・テオドール・イザーク・ヴィヴィ・シーラの評価・感…

  5. 喰牙RIZE3(クウガライズ3)ガチャの当たり精霊・評価を勝手に解説【…

  6. SUGARLESS BAMBINA(シュガーレスバンビーナ)ガチャの当…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP