イルーシャ・ラ

雷/闇複属性のクイズ時間停止! 今回もAS特殊変化と同時実装でタッグ起用に期待

2

幽炎の妖葬者 イルーシャ・ラ:(CV 立花理香)

クエスト評価
トーナメント評価

ざっくり解説

雷/闇複属性
AS 解答速度依存連撃
SS 解答時間停止

雷/闇複属性のアタッカー。

厳しい制限の解答速度依存連撃ASで最大効果値は初速600。
解答時間次第で1戦目から高い威力の6連撃を放ち、初戦の安定化を図ることができます。

SSの解答時間停止は実質的には持続する見破りスキル。
加えて、一部他精霊のAS・SSの効果値を自動的に最大化できる疑似エンハンスの側面を持ちます。

同じ喰牙RIZE3ガチャにて排出される、AS特殊変化付与のユウェル&アスピナとのコンボが現状最大の魅力。
精霊大結晶にもAS特殊変化効果を付与するものがあり、まだまだ用途の拡張性も残っています。

トーナメントで起用した場合、解答時間に対するストレスがほぼなくなる点も高い魅力です。

イルーシャ(喰牙3)は…
  • 自身で完結可能なAS
  • AS特殊変化とのコンボで真価を発揮
  • トーナメントではプレイヤー魔道士自身の疲労を軽減

活きるデッキ・就職先

雷融合デッキ:解答速度依存AS

クイズ時間停止のメリットの一つは解答速度依存ASの効果値最大化です。

上記デッキの精霊はほぼ解答速度に依存した効果値を持ち、技術介入要素の高い編成になります。
この点の課題を完全に解決できるのは大きな魅力でしょう。

上記デッキには編成できていませんが、雷/光枠として今回同時登場のユウェル&アスピナを是非起用したいところ。
1秒未満解答という厳しい制約を経て付与される攻撃効果を100%クリアできる方法は現状非常に限られています。

雷融合デッキ:エクストラモード向け

SS1は初回2Tで起動するため、クイズパネルが厳しいエクストラモードにも適しています。

リコラ型特殊パネル変換を駆使して、3問自力解答からチェイン消費見破りのループに入る上記デッキ。
これを1問前倒しの自力2問解答まで縮めることが可能です。

ここでもユウェル&アスピナは有用で、誤答巻き戻し潜在能力を持つため自力解答が更に1問減ります。
耐久ベースで行動感知カウンターを仕掛けたり、重チェインエースアタッカーに任せたりと戦術は多彩です。

▼エクストラモード無限見破りデッキの解説はこちら

  • イルーシャ・ラ(喰牙3)の属性・ステータス
  • イルーシャ・ラ(喰牙3)のスキル
  • イルーシャ・ラ(喰牙3)の潜在能力
属性情報
属性 雷/闇複属性
種族 魔族
コスト 66
ステータス
区分 通常時 レジェンドモード
HP 2,035 2,735
攻撃 5,611 7,511

 

アンサースキル:置き去りにされた心のもとへ
通常 <連撃>
敵単体を3回連続攻撃(効果値:100)、解答が2秒未満でさらにアップ(効果値:250)(上限:2段階)
LM <連撃>
敵単体を3回連続攻撃(効果値:200)、解答が2秒未満でさらにアップ(効果値:250)(上限:2段階)
スペシャルスキル:マジカル空中殺法アーレヤ・コレヤ
通常 <解答時間停止>
3ターンの間、解答時間を停止する(一部特殊パネルを除く)(※協力バトル及び一部クエストは無効)
[必要正解数:6]
LM <解答時間停止>
5ターンの間、解答時間を停止する(一部特殊パネルを除く)(※協力バトル及び一部クエストは無効)
[必要正解数:9

※LM:レジェンドモード

通常時
1 パネルブーストⅡ・雷:雷属性パネルが出やすくなる(効果値:2)
2 雷属性攻撃力アップⅡ:雷属性の味方の攻撃力が200アップする
3 雷属性HPアップⅡ:雷属性の味方のHPを200アップする
4 敵スキルのSPスキル封印を無効化
5 複属性攻撃力アップⅤ:複属性をもつ味方攻撃力を500アップ
6 複属性HPアップⅤ:複属性をもつ味方HPを500アップ
7 ファストスキルⅡ:初回のスペシャルスキル発動を2ターン短縮
8 パネルブーストⅡ・雷:雷属性パネルが出やすくなる(効果値:2)
9 敵スキルのアンサースキル封印を無効化
10 ファストスキルⅡ:初回のスペシャルスキル発動を2ターン短縮
レジェンドモード
1 複属性攻撃力アップⅡ:複属性をもつ味方攻撃力を200アップ
2 攻撃力アップⅩ:攻撃力が1000アップする

 

PAGE TOP